買ってよかったマキタのコードレス掃除機CL100DW!一人暮らしにもおすすめ

ずっと使っていた掃除機の吸引力が落ちてきたので、そろそろ寿命かなと思い買い替えを考えていました。
古い掃除機だったので、性能も家電量販店で激安で売られている掃除機よりも劣りそうなのでいい機会です。

いざ、購入を考えて楽天市場を物色してみると、メーカーも種類も色々あり、どれがいいか選ぶのに一苦労でした。
吸引力、静音性、性能、評判、口コミなどを比較して、悩みに悩んで決めたのが、

「マキタのコードレス掃除機CL100DW」です。
こちらは紙パック式ではなくフィルタタイプの掃除機です。
マキタのコードレス掃除機CL100DW

ヘッド部分はこのような感じです。
マキタのコードレス掃除機CL100DWヘッド部分

持ち手の辺りに充電バッテリー(BL1013)を差し込む所があります。
重さは0.88kgとなっていて軽いです!
マキタのコードレス掃除機CL100DW充電バッテリーBL1013部分

スイッチは持ち手部分にあるので、掃除する時はそれを押しながら掃除します。スイッチから離すと止まります。
マキタのコードレス掃除機CL100DWスイッチ部分

充電バッテリー部分のアップ。
マキタのコードレス掃除機CL100DWバッテーBL1013アップ

充電器はこのようなものです。
バッテリーを差し込むと充電が始まります。
マキタのコードレス掃除機CL100DW充電器

充電中はランプが赤色になります。
マキタのコードレス掃除機CL100DW充電中

スペック詳細
集じん容量:600ml
連続使用時間:約12分
充電時間:約50分
吸込み仕事率:14W
電源:リチウムイオンバッテりー10.8V-1.3Ah BL1013
本機寸法:966×103×150mm(長さx幅x高さ、ノズル付き)
重さ:0.88kg(ノズルなし、本機のみ)

ちょうど色々な掃除機を比較して悩んでた所、友人がマンションから一戸建てに引越しする際に「マキタのコードレス掃除機」を購入していたのを知り、お勧めされたので私も購入しました。友人の評価も高かったので購入しましたが、これが大正解!

友人がマキタのコードレス掃除機を買った理由は、もともと階段掃除を楽にするため。
そのために購入したのですが、階段以外でも大活躍の毎日との事。
というのも友人の家のリビングは、収納場所がないので大きな掃除機が置けません。
なのでリビング掃除のたびに大きな掃除機を抱えて階段を昇り降りしなければならず、掃除好きではない友人は面倒臭くなって掃除をさぼってしまうことがしばしば。
けれどコードレス掃除機を購入してからは場所をとらないのでリビングに常備でき、こまめに掃除をするようになったそうです。

実際、コードレス掃除機を使用してみるとコードの煩わしさがない!
髪の毛がよく落ちる洗面所も気になればサッと掃除ができていつも気持ち良い状態に保つことができて満足です!
ハンディークリーナー感覚で使えるので、一人暮らしのサラリーマンや学生さんにもおすすめです!

値段帯も幅があるので、事前に値段と私の求めている機能とが見合った商品を探してはいたのですが、その時候補にあったのが人気メーカーのダイソンマキタ
コードレス掃除機を購入するにあたって、友人の薦めとレビュー・クチコミを参考にして、最終的に決めたのがマキタのものでした。
手頃な値段とショッピングセンターなどでお掃除している人はマキタ製のものを使っている人が多いというクチコミも決め手になりました。
プロも使っているのならと決断!

手軽に掃除出来るので我が家には十分なのですが、コード有りの大きな掃除機に比べると吸引力が劣ると思うかもしれません。
一戸建てなど広い家に住んでいる方は、コード有りとコードレスの2台を併用する形がピッタリ合うかもしれません。ですが、毎日の掃除、年末の大掃除において、我が家ではとても重宝している掃除機なので買って良かったです!

コードレス式掃除機の楽天ランキング>>

「マキタ コードレス掃除機CL100DW」は、紙パック式の掃除機ではありませんので、紙パック式をお探しなら「CL102DW」の掃除機になります。

「CL107FDSHW」も紙パック式のコードレス掃除機として人気です!